10代 女性 マルチブラケット 八重歯


*患者さんご本人の同意を得た写真を使用しております。なお、患者さんの状態はお一人お一人異なり、治療内容によっても治療結果は異なります。

 

 

 

主訴:歯並びを治したい。

初診時年齢:16歳、女性

 

診断名: 叢生(デコボコ)

 

治療前:

正中のズレを伴う叢生症例です。下あご両側犬歯が先天欠如しているため、上あごの歯数が2本多い状態でした。又、全体的に短根歯が認められます。

 

治療プラン: 上顎両側4番抜歯| 歯科矯正用アンカースクリュー

 

使用装置:マルチブラケット装置(セルフライゲーションブラケット)

 

治療後:

上下正中が一致し、正常咬合を獲得する事が出来ました。短根歯も治療前後でほとんど変化は認められませんが、長期的に経過観察を行う予定です。又、歯科矯正用アンカースクリューを用いる事で抜歯スペースを有効に利用できたと思います。

 

費用の目安(税抜き):

検査診断料 ¥50,000
基本施術料 ¥650,000
保定装置料 ¥50,000
追加装置 歯科矯正用アンカースクリュー ¥30,000

セルフライゲーションブラケット+エステティックワイヤー(ご希望がない場合は不要) ¥100,000
調整料 ¥5,000 × 来院回数(月1回)